決勝に5名が進出!

本大会は9名が A、B、Cクラスそれぞれに参加し、その内5名が決勝に進出しました。決勝に残れなかった選手も含め、すべての選手が頑張りましたね。メダルは1名のみでしたが、上手くいったこと、上手くいかなかったこと、悔しかったこと、仲間と過ごしたことすべてが成長に繋がっていると思います。結果だけがすべてじゃないですね。

Cクラスでは、花房凜選手(小5) が 4位、奥山心結選手 (小6) が 5位と検討。途中まではメダル圏内にいたので興奮しました。また、奥山大雅選手 (中3) が、日本のトップ選手が多くひしめく男子 A クラスで 10 位での予選通過。さらには、決勝の演技でもすばらしい演技をして6位入賞! すごかったです。インカレでも活躍している中村風稀選手 (大2) は残念ながら途中での中断になってしまい残念でした。しかし、Bクラスに出場した石田美咲希選手 (小6) は、上の学年の選手をおさえて堂々の優勝。さらに、全選手の中で一番美しい演技をした選手に与えられる「最高演技点賞 (16.9)」も獲得。当クラブでは、昨年 男子の大野翼選手も獲得しており、2年連続で美しい体操を見せられたことが何よりもうれしかったですね。

 

大会結果

全結果

<A クラス>
男子 6位 奥山大雅
女子 8位 中村風稀

<Bクラス>
男子 14位 山本康滉
女子 優勝 石田美咲希  25位 大竹琴羽

<C クラス>
女子 4位 花房凜  5位 奥山心結  12位 田中陽笑  104位 加藤麻美

<最高演技点賞>
石田美咲希 演技点 16.900点

Facebook で他の写真が見れます

Related posts

Leave a Comment