大会結果

全大会結果

<各賞> (最高演技点賞)
神奈川県知事杯 SAクラス女子 石田美咲希 (小6)
県議会議長杯 Bクラス女子 花房凛 (小5)
厚木市長杯 Cクラス男子 平山徳獅 (小5)
厚木市教育長杯 Sクラス女子 山本華子

facebook にもたくさんの写真があります

当クラブから多くの子供たちが参加

2月10日 (日) 厚木市の荻野運動公園で「第33回神奈川県トランポリン大会」が開催されました。今大会も60名を超える子供たちが参加し、日頃の練習の成果を発表できる良い機会となりました。

当クラブの一般クラスでは、トランポリンを競技として指導しておりませんが、みんな緊張感のある中で伸び伸びと演技をしていました。そんな中でも、メダルや賞状をもらった子供たちもおり、またぜひトランポリン競技の楽しさを味わってもらいたいですね。

園児の選手たち
成人クラスのみなさん

まずは参加することが大事。日頃できない体験を通して強くなってもらいたいと思います。

大会最上位クラス 男女連覇

小さな子供たちはもっと楽しく、選手はもっと科学的に競技を行って、各種大会の上位を目指しています。本大会はクラス別に分かれていますが、SAクラス (大会最上位クラス) において、男子 奥山大雅選手 (中3)、女子 石田美咲希選手 (小6) がそれぞれ優勝し、さらに石田美咲希選手は神奈川県知事杯 (SA クラスの最高演技点) を獲得しました。一番美しい演技をしたということですね。

このクラスは2年連続で男女連覇となりました。

SAクラス男子優勝 奥山大雅選手 (中3)
SAクラス女子優勝 石田美咲希選手 (小6)

さぁ、来年度は東京で世界選手権、世界年齢別大会、2020年は東京五輪がやってきます。ぜひ神奈川県からも代表が出てくれるといいですね。

Related posts

Leave a Comment